社長ブログ

「先輩とお姉さま達」

「君はこれからたくさん怒られると思うけど、

それはみんなが君に期待しているからだからね」と

社会人初日に会社の先輩に言われた。

その先輩の言う通り、毎日メチャクチャ怒られた。

何をするにでも怒られるので、

息をしても怒られるんじゃないかと思うぐらいだった。

誤解しないでほしいのは、仕事が出来ないからと言って

怒るような会社ではなく、当時の僕は敬語もまともに話せない程、

世間知らずで今思い出してもどうしようもなかった。

多分先輩はそんな僕をみて、これからのことを見越して

あのように言ったんだと思う。

特に怒られたのはお姉さま達からだった。

女性の多い職場だったので、気の利かない僕はよく怒られた。

一度仕事のメモを取ろうと紙がなかったので

手に書いているとお姉さま達の1人に睨まれた。

「塚田くん、その手をお客さんが見たらどう思う?」と聞かれたので

「一生懸命仕事してるな〜とかですか?」と答えたら

「きたないってしか思わないわよ!!」と怒られた。

なるほど、そうなんだと思い

あれ以来一度も手にメモは書いてない。

そんな具合に、いつも怒られていたが

実は僕は先輩の「期待されてる」の言葉を

鵜呑みにしていたので全く落ち込んだりしなかった。

今考えると本当にあの言葉はありがたかった。

そしてお姉さま達も注意された事を直すと、とても喜んでくれた。

また何かと気遣ってくれて

僕がいつも同じネクタイをしてるからといって

ネクタイやワイシャツをプレゼントしてくれた事もあった。

よく人に外国にいたからだとか仕事柄「気が利く」と

言われるが、それは全く違って全てお姉様たちのおかげです。

関連記事

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 「水道橋駿河台」

  2. 「すきやばし次郎」

  3. 「数字・ファクト・ロジック」