社長ブログ

「ぬるいビール」

中学生の時ハリウッドの戦争映画をみた。

何をみたのかハッキリ覚えてないが、

「7月4日に生まれて」か「プラトーン」あたりだと思う。

その映画の中で兵士達が、国に帰ったら何をしたいかと言う話をしていて

兵士の1人が

「俺は帰ったら野球中継とぬるいビールだな」と言った。

そこは冷えたビールでしょ?と僕は中学生ながらに思った。

結局なぜぬるいビールなのかは、わからないまま映画は終わった。

それから随分経って僕も大人になり自分もビールを飲むようになったので、

「野球中継とぬるいビール」の情景を想像してみた。

想像してて気づいたのは、ぬるいビールじゃなくて

ぬるくなったビールだということ。

それを踏まえて考えてみて、分かった。

野球中継とぬるいビール

それは平和そのものだった。

平和でゆったりとした時間。

きっとあの兵士は国に帰って平和に過ごす。

それが言いたかったんだと思った。

何年か前に学生時代の友人と中目黒にある小さな店で

瓶ビールをダラダラ飲みながら、ゆっくりと過ごした事がある。

あの時間も平和だったなと思った。

あれから僕の中でぬるくなったビール=平和な時間という認識になり、

ぬるくなったビールをダラダラ飲むのが好きになった。

関連記事

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 「水道橋駿河台」

  2. 「すきやばし次郎」

  3. 「数字・ファクト・ロジック」